現在の位置

栄養科

栄養科とは

当病院栄養科は入院中の患者さまの食事(各疾病に合わせた治療食)を提供させていただいております。入院中の患者さまから 「食事だけが楽しみ」という言葉を耳にします。
そこで、少しでも入院生活の不安を食で補えればと思い、治療の一環となる治療食であり、衛生的で且つ安全な食事づくりを、管理栄養士・調理師が全力で取り組んでおります。

栄養指導

個別栄養指導は、食事制限の必要な患者様の食生活の指導および支援のために行っており、食生活に不安のある方は、外来各診療科を通して個別栄養指導を受けてみてはいかがでしょうか?

栄養指導は基本的に個別で対応しており、予約制としております。治療食が必要な方の食事制限や食生活の指導を行っています。指導はご本人及び調理をされている方や、施設の方、ヘルパーの方などを対象に行っています。また、誤嚥予防のためのペースト食の作り方やとろみの付け方など、家での食事の仕方がわからない方などにも指導を行っています。

食生活に不安をお持ちの方は是非、主治医にお申し出ください。

その他、糖尿病教室なども行っています。

病院食

  • 朝食は午前8時頃
  • 昼食は午後0時頃
  • 夕食は午後6時頃

1台のリフトで、地下1階より各階へ上げてゆきますので、部屋により時間のずれが生じます。
適温給食提供では、保温食器を使用して、熱いものはできるだけ熱く提供できるようにしております。

選択食

毎週木曜日・金曜日・土曜日の3日間実施しております。対象は常食、全粥食、糖尿病食・減塩食・肝臓食(一部蛋白制限は除く)の米飯と全粥、胃潰瘍食と膵臓食の米飯となっております。
 

行事食

おせち料理、節分、ひな祭り、こどもの日、七夕、敬老の日、お月見、クリスマスとして通常の食事内容と違うものを考えて、提供しており、食事と一緒にカードもお付けしております。

お問い合わせ

市民病院事務局
〒583-0012
大阪府藤井寺市道明寺2丁目7番3号
電話番号:072-939-7031 (代表)
ファックス番号:072-939-7068
メールフォームでのお問い合せはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。