東野副市長

更新日:2021年05月21日

副市長1

副市長 

東野 桂司

マネジメント方針

 副市長に就任し、2年が過ぎました。この2年間、とりわけ昨年度は新型コロナウイルス感染症の拡大により、わたしたちの生活は一変しました。コロナ禍での中「新しい生活様式」に対応した「新しい行政運営」を進めていかなければなりません。

 また、「誰一人取り残さない持続可能な世界の実現」というSDGsの基本理念に基づき、17の持続可能な開発目標(ゴール)を達成するための取り組みも進めていきます。

 

1.新型コロナウイルスワクチンの確実な接種

 まずは、新型コロナウイルス感染症を抑え込むためにも、市民の皆さまが安心してワクチン接種ができるように、国や大阪府、医師会などと連携しながら取り組みます。現在、ワクチン接種の予約がなかなかとれない状況でご迷惑をかけておりますが、この状況を解消し、1日も早く接種できるよう努めます。

 

2.スマートシティを目指し

1.行政のデジタル化

 非接触・非対面によるコロナ感染の防止対策にもつながり、市民の皆さまが、自宅にいながらいつでも納付・手続ができるよう、行政手続等のオンライン化・キャッシュレス化・ペーパーレス化を推進します。また、ICT活用による「市役所業務の効率化」も進めます。

2.公民連携

 行政だけでは解決できない社会課題について、企業が持つ先端技術やアイデアと連携し、双方がwin-winとなるようなマッチングを積極的に進め、新たな解決策を見出していきます。

3.スマートスクール

 学びのインフラとして非常時でも対応できるICTを活用した教育環境の充実により、児童生徒の教育の質の向上を図るとともに、教職員の負担を軽減し、より児童生徒に寄り添った時間を増やしていきます。

3.さらなる行財政改革の推進

 「新しい生活様式」に対応した「新しい行政運営」を進めるために、「行財政改革アクションプラン」に基づき、さらなる予算編成の見直し、職員の働き方改革、将来への財源の確保に取り組み、健全な財政運営の実現と新しい時代に合った行政サービスの強化を図っていきます。

 

 令和3年度は、市民の皆様とともに、知恵を出し合い、力を合わせてコロナに打ち勝ち、晴れ晴れとした一年となるよう、職員一同取り組んでいきますので、ご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

政策企画部 政策推進課
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所6階61番窓口
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1171 (政策特命・シティセールス担当)
ファックス番号:072-952-9501
メールフォームでのお問い合せはこちら