【令和2年12月16日更新】 市長メッセージ「市民の皆さまへ」

更新日:2020年12月16日

 新型コロナウイルス感染症につきましては、11月初めごろより感染が急速に拡大しており、12月4日から大阪モデルの基準である「黄信号」から「赤信号」となり、15日までであった期間が29日まで延長され、不要不急の外出を自粛するよう呼びかけています。さらに、全国ではGO TOトラベルなども一時停止となることが決まっています。

 

 本市におきましては、11月の1か月間で43名の感染が確認され、第2波のピークであった8月の感染者数21名の倍以上となっており、12月に入っても14日現在で15名の新規感染者が確認されています。

 

 第1波、第2波とも、市民の皆さまと一緒に頑張り、なんとか乗り越えてきましたが、第3波はより大きな波であり、大阪府においては特に重症患者の増加による医療崩壊が危惧されており、このことは平時の医療体制にも影響が及びかねません。
 また、同居家族内での感染が、飲食や職場での感染と比べてはるかに多く、一人ひとりの感染対策が、大切な家族を守るとの意識を強くお持ちいただくようお願いします。

 

 大人数での飲食や飲酒の機会が増える時期となりましたが、3密を避け、手洗い、マスク着用などの基本対策の徹底をお願いします。
 あわせて、寒い季節ですが無理のない範囲での「換気と保湿」にも配慮していただき、健康で元気に年末年始が迎えられるよう感染予防にご協力をお願いします。

 

 来る令和3年が、市民や事業者の皆さまにとって、コロナ禍が終息した健やかな一年となるよう、共に頑張りましょう!

 

令和2年12月16日

藤井寺市長 岡田一樹