特別定額給付金について

更新日:2020年06月13日

制度の概要

  令和2年4月20日「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつつ、簡素な仕組むで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金(仮称)事業が実施されることとなりました。

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に記録されている全ての方(外国人の住民も含む。)

 受給権者

世帯主

※同一世帯員の分も含めて世帯主に一括して申請書を送付し、給付の際も一括して振り込まれます。

 給付額

給付対象者1人につき10万円

 申請方法

(1)郵送申請方式

申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市に郵送していただく方法です。

令和2年5月29日に申請書を郵便局に納品しました。順次、市内全世帯に郵送されます。

申請受付後、およそ2~4週間の間に入金されます。

申請期限 令和2年8月31日(月曜日)まで

 

郵送申請には以下の書類を同封していただく必要があります。

 

1.世帯主が口座名義人になっている、振込先口座の通帳又はキャッシュカードのコピー

注意:ゆうちょ銀行の場合は、通帳の1ページ目下段の「他金融機関からの振込の受取口座情報」のコピーをお願いします。

 

2.世帯主の本人確認書類のコピー

例:運転免許証、マイナンバーカード(写真付き)、健康保険証、年金手帳等のコピー

 

※いずれも世帯主以外のものは必要ありません。

 

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所有者が利用可能)

 国によって運用されるマイナポータルの特別定額給付金の申請画面から、振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請をしていただく方法です。(電子署名により本人確認を実施するため、本人確認は不要です。) 


個人番号カードを使用したオンライン申請には、以下の条件をすべて満たす必要があります。

<条件1>
 個人番号カードに利用者証明用電子証明書及び署名用電子証明書が搭載されていること(マイナポータルでの口座登録時には、必ず上記の2つの電子証明書が必要となります。)


<条件2>
 パソコン及びICカードリーダー又はマイナポータルAP対応スマートフォンを所有していること
 (マイナポータルにログインするには、必ずパソコン及びICカードリーダー又はマイナポータルAP対応スマートフォンが必要となります。)

(参考動画)スマートフォンでのオンライン申請手順

       (youtubeページに遷移します。)

(参考動画)パソコンでのオンライン申請手順

        (youtubeページに遷移します。)

その他の制度内容等については総務省のホームページをご覧ください。

特別定額給付金コールセンター

制度、オンライン申請に関する問い合わせ先

総務省のコールセンター

電話  0120-260020

時 間 午前9時から午後6時30分(土日祝日を含む)

 

 申請、給付方法等に関する問い合わせ先

  藤井寺市特別定額給付金コールセンター

  電話  0570-006-220

  時 間 午前9時から午後5時30分(土日祝日を除く)

特別定額給付金等に関する詐欺にご注意ください!

 現在、「10万円申請はここから」などといった、特別定額給付金等に関する詐欺のメール等が横行していますので、ご注意ください。

 現時点で、国や市から、市民の皆様の世帯構成や、銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便、メールでお問合わせすることはありません。

配偶者等からの暴力が理由で避難している方へ

 下記のページをご確認ください。

申請書の送付先を変更する場合

申請書は世帯主の住所に送付されますが、入院や施設入所、出張等の理由で住民登録地から離れてお住まいの場合、届出によって送付先を変更することができます。

 

「特別定額給付金申請書送付先変更依頼届」を郵送でお送りください。

 

必要な書類は次のとおりです。

1. 特別定額給付金申請書送付先変更依頼届

2. 本人確認できる公的身分証明書類の写し

 ※代理人が依頼する場合は世帯主と代理人の両名の本人確認書類の写しが必要になります。

お問い合わせ

市民生活部 特別定額給付金事業室
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所7階
電話番号:0570-006-220 (コールセンター)
ファックス番号:072-936-9777
メールフォームでのお問い合せはこちら