【重要】新型コロナワクチンの追加(3回目)接種について

更新日:2021年11月24日

3回目スケジュール

追加接種についての概要

 新型コロナウイルス感染症については、2回のワクチン接種を行うことにより高い感染予防効果が期待できるものの、接種後経時的に予防効果が低減することが報告されています。

 そのため、2回の接種を終了した人のうち、原則8か月以上経過した人を対象に3回目の接種を実施することが国からの方針で示されました。

 本市においても国からの方針を踏まえ、令和3年12月1日より3回目接種を実施します。

 現段階での概要は以下のとおりとなっていますが、今後国からの指示等により変更となる可能性があります。

 新たな情報が示されましたら、随時広報紙及び市のホームページ等でお知らせします。

使用するワクチン

 追加接種に使用されるワクチンは、1,2回目に接種したワクチンの種類に関わらず、mRNAワクチン(ファイザーまたはモデルナ製ワクチン)となります。

※ 当面の間は追加接種への使用について薬事承認済みのファイザー製ワクチンを使用することになっています。モデルナ製ワクチンについては、現在国が追加接種の可否を審査中です。

追加接種の時期と対象者

接種時期:2回の接種を行った日から、8か月後の同日以降。(8か月後に同日が無い場合はその翌日以降)

       【例1】令和3年6月15日に2回目接種を受けた場合、令和4年2月15日から接種可能。

       【例2】令和3年6月30日に2回目接種を受けた場合、令和4年3月1日から接種可能。

接種対象者:2回目接種を完了した方のうち、追加接種時点で満18歳以上の方。

追加接種の流れ

接種券の送付・交付について
発券スケジュール

 本市において2回目までの接種歴が確認された方を対象に、

追加接種可能日(2回目接種日から8か月経過する日)の約1か月前到着を目安として、追加接種対象者へ接種券付予診票を送付いたします。(予定)

 2回目接種日から8か月経過しても追加接種用の接種券が届かない方は、お手数おかけいたしますが本市新型コロナワクチンコールセンターまでお問い合わせください。

※2回目までの接種を受けた後、本市に転入された方(海外でワクチンを接種した方、他市で追加接種用の接種券を交付された後、本市に転入した方を含む)

本市での接種歴の確認ができないため、別途接種券の発行申請が必要となります。

詳しくはこちら(接種券発行申請について)の申請案内をご覧ください。

接種予約について

 令和3年12月から令和4年1月の間、本市内で実施する追加接種については、個別接種のみの実施となります。(主に医療従事者の方が対象)

 個別接種については、接種券が届き次第、予約可能です。

 接種案内に記載されたご自身の追加接種可能の開始日を確認のうえ、医療機関等に予約の連絡をお願いします。

追加接種開始日記載例
12月実施期間
手続き・他お知らせ等リンク先

 

 

お問い合わせ

健康福祉部 健康課
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所2階24番窓口
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1112 (庶務担当、成人保健担当、母子保健担当)
ファックス番号:072-939-9099
メールフォームでのお問い合せはこちら