【緊急支援】藤井寺市事業者支援補助金(アクリル板・CO2センサー設置応援型)

更新日:2021年04月26日

概要

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の発令に伴い、ガイドラインの遵守、またより一層の感染防止対策の実施が求められています。

藤井寺市では、感染防止対策を実施しコロナ禍における事業継続を図るため、感染防止対策として「アクリル板」または「CO2センサー」を購入し、店舗や事業所に設置された藤井寺市内の中小企業の事業者に対し、緊急支援策として費用の一部を補助する制度を実施いたします。

趣旨・目的

藤井寺市内に事業所を有する中小企業の事業者が新型コロナウイルスの感染拡大防止のためにアクリル板およびCO2センサーを設置した際に、経費の一部を補助することで、市内事業者の支援と感染防止に配慮した店舗づくりの促進を目的としています。

補助額

アクリル板、CO2センサーの設置にかかった経費のうち、100,000円を超えた金額の1/2(上限50,000円)を補助します。
※1,000円未満は、切り捨てとなります。


(例1)アクリル板とCO2センサーを購入し150,000円かかった場合
(150,000円―100,000円)×1/2=25,000円
→補助金額は、25,000円となります。


(例2)アクリル板の設置に250,000円かかった場合
(250,000円―100,000円)×1/2=75,000円
→補助金額は、上限の50,000円となります。


(対象外)アクリル板の設置に101,500円かかった場合
(101,500円―100,000円)×1/2=750円
→1,000円未満は切り捨てとなるため対象外となります。

 

補助対象者

以下の要件をすべて満たす事業者が対象となります。

  • 藤井寺市内に事業所を有する事業者であること
  • 藤井寺市事業再開支援補助金を利用したことがないこと
  • 暴力団、暴力団員又は暴力団密接関係者でないこと。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の対象となる営業を営む事業者でないこと。
  • 市税を滞納していないこと。

補助対象経費

新型コロナウイルスの感染症対策として、店舗・事業所等にアクリル板又はCO2センサー若しくはその両方を購入・設置する事業で、令和3年4月1日以降に購入したアクリル板、CO2センサーが補助対象となります。

申請書類

申請期間

令和3年5月10日(月曜日)から令和3年6月30日(水曜日)

申請の手引き

お問い合わせ

市民生活部 商工労働課
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所6階68番窓口
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1337 (商工・労働担当、就労支援室)
ファックス番号:072-936-9777
メールフォームでのお問い合せはこちら