現在の位置

貯水槽水道の維持管理について

貯水槽水道の維持管理について

マンション・ビルなどの貯水槽水道におきましては、管理の不徹底に起因して、しばしば衛生上の問題が発生し、水質面での不安を感じる利用者が多いことから、水道法の一部が改正され、小規模貯水槽水道について給水条例で水道事業者及び貯水槽水道設置者の責務に関する事項が定められました。

貯水槽水道とは

貯水槽水道

簡易専用水道を含め、水槽の規模によらない建物内水道をいいます。

  • 簡易専用水道
    受水槽の有効容量が10立方メートルを超えるもの。
    (水道法で定める清掃や点検を行い,検査機関による年1回の定期検査を受けなければなりません。)
  • 小規模貯水槽水道
    受水槽の有効容量が10立方メートル以下のもの。
    (藤井寺市給水条例施行規程第8条の2により、水道法に準じた管理をお願いしております。)

小規模貯水槽水道の管理

1:水槽の清掃を1年以内ごとに1回、定期的に行いましょう。

清掃
塩素検査

2:蛇口における水の色、濁り、臭い及び味等に異常があったときは、必要な検査を行い安全を確認してください。

定期点検

3:マンホールの破損や水槽の亀裂などによる汚染のおそれがないか、定期的に点検を行ってください。

4:残留塩素の測定につきましては、特に義務づけされておりませんが、念のため測定してみてください。

残留塩素の測定
お問い合わせ

水道局 お客様サービス課
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所4階42番窓口
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1309 (お客様担当)
072-939-1324 (給水担当)
072-939-1316 (お客様コーナー〔4階40番窓口〕)
ファックス番号:072-939-7036
メールフォームでのお問い合せはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。