東京2020パラリンピック聖火リレーのトーチを展示しました

更新日:2021年07月08日

 7月6日(火曜日)午前9時から7日(水曜日)午後3時までの期間、市役所本庁舎1階ロビーに、東京2020パラリンピック聖火リレーのトーチを展示しました。 

 パラリンピックの聖火リレーは、オリンピック終了後、8月12日(木曜日)から24日(火曜日)期間に、日本各地で行われた採火式や、競技開催都市での採火式を経て、最終的に東京2020パラリンピック開催都市である東京都での聖火リレーへと繋がれていきます。

7

東京2020パラリンピック聖火フェスティバル「採火式」開催

 東京2020パラリンピック聖火リレーのための炎の誕生のことを「採火」と呼びます。 

 パラリンピック聖火リレーで用いられる聖火は、イギリスのストーク・マンデビルと開催国内各地の複数箇所で採火される炎から生み出されます。
 こうして各地で採火された炎は開催都市で一つに集火され、パラリンピックの聖火として、リレーの形で開催都市を巡ります。
 
 本市においても、「藤井寺の炎」を採火するための採火式を開催します。

・開催日時:令和3年8月15日(日曜日)
 午前11時から

・開催場所:アイセル シュラホール

(注意) 
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、イベント内容の変更又はイベント自体を中止する場合があります。
 また、当日の気象状況によっても、イベント内容の変更又はイベント自体の中止となる場合もあります。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部 スポーツ振興課
〒583-0008
大阪府藤井寺市大井1丁目2番20号
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1141 (スポーツ振興担当、施設管理担当)
ファックス番号:072-939-9996
メールフォームでのお問い合せはこちら