新型コロナウイルス警戒信号を示すライトアップ

更新日:2020年05月11日

市役所本庁舎を信号色でライトアップします!

緊急事態宣言が5月31日まで延長され、大阪府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方(大阪モデル)が発表されました。

大阪府では、新型コロナウイルス感染症の発生状況に関して、太陽の塔や通天閣をライトアップし、府民への周知を計画されています。

本市におきましても、日々の新型コロナウイルス感染症の発生状況について、市役所本庁舎を信号色でライトアップすることで、市民の皆さんにも分かりやすく府内の感染状況の警戒度を周知しようとするものです。

なお、この取組は株式会社池田通信機(藤井寺市野中)のご協力により実現するものです。

ライトアップ期間

5月11日(月曜日)~緊急事態宣言発令中の毎日

18時30分~22時(予定)

ライトアップ場所

市役所本庁舎 最上階(8階)部分

ライトアップのイメージ

警戒信号(青色)

大阪府新型コロナ警戒信号:青色

警戒信号(黄色)

大阪府新型コロナ警戒信号:黄色

警戒信号(赤色)

大阪府新型コロナ警戒信号:赤色

大阪府新型コロナ警戒信号について

「大阪モデル」(府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方)

お問い合わせ

危機管理室
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所4階48番窓口
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1190 (企画担当・災害対策担当、消防・防犯担当)
ファックス番号:072-955-6607
メールフォームでのお問い合せはこちら