【大阪府】中小法人・個人事業者等に対する一時支援金の申請受付が始まりました

更新日:2021年11月05日

大阪府から、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けており、国の月次支援金を受給している事業者に対し、事業継続等を支援するため「一時支援金」を支給されます。

大阪府「一時支援金」

対象者

大阪府内に主たる事業所のある中小法人等及び府内に住所のある個人事業者等
※ 「主たる事業所」「住所」とは確定申告書類に記載の所在地(納税地)を言います。

対象要件

国の「月次支援金(4月から8月のいずれか)」を受給していること

※ 国の月次支援金を申請したが、まだ受給が出来ていない場合も、一時支援金を申請いただけます。
ただし、一時支援金の支給は、国の月次支援金の受給後となります。
国の制度の概要は、国のHP でご確認ください。


ただし、以下の要件を満たす必要があります。
・対象月において、以下の協力金の支給対象者でないこと
大阪府営業時間短縮等協力金、大規模施設等協力金、及び他の都道府県が実施する同種の協力金

・国の「月次支援金(4月から8月分のいずれか)」が対象となる以下の支援金を受給していないこと
大阪府酒類販売事業者支援金、他の都道府県が実施する同種の支援金、
他の都道府県が実施する国の「月次支援金」への上乗せの支援金

支給額

中小法人等   50万円
個人事業者等 25万円
※ 1事業者に対し1回の支給

申請期間

令和3年11月5日(金曜日)から12月24日(金曜日)まで

大阪府「一時支援金」申請期間

申請の流れ

(1)制度内容確認

(2)申請書類の準備

申請に必要な書類をご準備ください。

1 申請書
2 誓約・同意書 (様式は、大阪府HPからダウンロードしてください。)
3 国の「月次支援金の振込みのお知らせ」はがき(給付通知書)の写し
4 振込先確認書類(通帳 等)の写し
5 確定申告書類(国の月次支援金申請時に使用した直近のもの)の写し
6 本人確認書類の写し〔個人事業者等の場合〕


※ オンライン申請の場合は、1はオンラインで入力していただきます。
2は、あらかじめ様式を印刷して自署したうえで、PDFなどの電子データに変換しておいてください。
3から6は、あらかじめPDFなどの電子データに変換しておいてください。
スマートフォンなどで撮影した画像でも可能ですが、内容が判別できる鮮明なものを提出してください。

(3)申請

(1)オンラインの場合
申請書類等の詳細を必ず確認の上、大阪府行政オンラインシステムから申請してください。

※ 一旦申請した後で修正事項がある場合は「取下げボタン」は押さず、大阪府一時支援金コールセンター(06-6654-3314/06-6654-3376)までご連絡ください。大阪府で差戻しの手続きをいたします。

 

(2)郵送の場合
申請書類は、大阪府HPから印刷していただくか、商工労働課(市役所本庁6階68番窓口)及び情報交流ひろば「ふらっと」(市役所本庁1階)に設置している募集要項に同封されています。申請期限は令和3年12月24日(消印有効)となります。

提出方法は、募集要項6ページをご確認ください。

 

よくある質問

よくあるお問い合わせ(FAQ)をご確認ください。

よくある問い合わせ(PDFファイル:224.1KB)

そのほか、詳しくは大阪府HPをご確認ください。

お問い合わせ先

「中小法人・個人事業者等に対する一時支援金」コールセンター
電話番号 06-6654-3314/06-6654-3376
開設時間 午前9時から午後6時まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く)
※11月6日(土曜日)は開設します。
※年末年始(12月29日から1月3日)は開設しません。

お問い合わせ

市民生活部 商工労働課
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所6階68番窓口
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1337 (商工・労働担当、就労支援室)
ファックス番号:072-936-9777
メールフォームでのお問い合せはこちら