藤井寺市新生児サポート給付金

更新日:2022年04月01日

藤井寺市新生児サポート給付金についてお知らせします。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、経済的負担の大きい子育て世帯の不安を少しでも解消するため、新生児1人につき10万円を支給します。

対象児童

令和4年4月1日から令和5年4月1日までに出生し、出生の届出と同時に、藤井寺市の住民基本台帳に記録される児童

支給対象者

上記の対象児童の養育者であって、その所得が児童手当法第5条第1項の政令で定める額未満の方(申請日時点で藤井寺市の住民基本台帳に記録されているものに限る)

※支給対象者の所得が児童手当の所得制限額以上の場合には本給付金の対象外となります。また、対象児童の出生日によって、参照する所得の年度が異なります。

令和4年4月に出生の場合→令和2年中の所得

令和4年5月以降に出生の場合→令和3年中の所得

所得制限額等については、児童手当のページをご確認ください。

支給額

新生児1人につき、10万円

申請方法

本給付金を受給するには申請が必要です。

申請書に必要書類を添付し、子育て支援課(市役所2階㉒番窓口)へ申請してください。

●申請書

新生児サポート給付金申請書(様式第1号)(PDFファイル:69.7KB)

●必要書類

・申請者(上記支給対象者の方)の本人確認書類の写し(個人番号カード、運転免許証、旅券等)

・給付金の受取口座(申請者名義のものに限ります)が確認できる書類の写し(通帳またはキャッシュカードの銀行名、支店名、口座番号及び名義人が記載された箇所)

・申請者と配偶者の課税証明書※1※2

※1 対象児童の出生日によって必要な課税証明書の年度が異なります。

   令和4年4月に出生の場合→令和3年度課税証明書

   令和4年5月以降に出生の場合→令和4年度課税証明書

※2 藤井寺市で課税されている場合は、省略することができます。

   令和4年4月に出生の場合→令和3年1月1日に藤井寺市に住民票がある方は省略可能

   令和4年5月以降に出生の場合→令和4年1月1日に藤井寺市に住民票がある方は省略可能

申請期限

令和4年4月1日~令和5年2月28日出生→申請期限:令和5年3月31日まで

令和5年3月1日~令和5年4月1日出生→申請期限:令和5年4月30日まで

DV被害等により避難をしている方

DV被害等により、藤井寺市に住民票を移すことができない方で、上記対象児童の養育者となる方についても、本給付金の対象となる場合があります。詳しくは、下記問い合わせ先までご相談ください。

給付金に関する振り込め詐欺や個人情報の搾取にはご注意ください

申請内容に不明な点があった場合、市から問い合わせを行うことはありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは、絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに市役所または最寄りの警察にご連絡ください。

お問い合わせ

こども未来部 子育て支援課
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所2階22番窓口
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1162 (こども総務担当、子育て担当)
ファックス番号:072-939-1128
メールフォームでのお問い合せはこちら