図書館の雑誌スポンサー

更新日:2019年02月21日

図書館であなたのお店や会社をPRしませんか?

○雑誌スポンサー制度とは?

図書館の雑誌の購入費用を負担してスポンサーとなることで、提供して頂いた雑誌に広告を掲載していただくことがことができる制度です。
お店や会社のPRの場として活用して頂くとともに、図書館の資料の充実を図ります。

スポンサーの期間は年度ごとの最長1年間です。(更新は可能です)

雑誌架のようす

○雑誌スポンサーの広告効果

図書館で所蔵している雑誌(寄贈雑誌は除く)の中から、スポンサーとなる雑誌を選んで頂くことができます。そのため、PRする事業と似たジャンルの雑誌のスポンサーとなることにより、さらに大きな広告効果が期待できます。
雑誌の最新号は貸出できません。図書館の雑誌架に配架されており、地域の人の目に触れる機会も多くあります。
雑誌のバックナンバーは貸し出しできるようになります。図書館資料の中でも、雑誌の回転率は高く、年間のべ9500回以上も貸し出しされています。(平成29年度実績)

 

詳細については、図書館までお問い合わせただくか、図書館ホームページをご覧ください。

雑誌スポンサー制度広告貼付け見本画像

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部 図書館
〒583-0007
大阪府藤井寺市林1丁目2番2号
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-938-2197(図書館担当)
メールフォームでのお問い合せはこちら

図書館のホームページ