教育長

更新日:2019年09月18日

教育長

教育長 

濱崎 徹

基本方針

 令和元年6月に教育長に就任いたしました。岡田市長は「子育てするなら藤井寺」を公約の一つに挙げられ、教育に大きな期待を寄せられています。教育長の職責とし「藤井寺市の教育」の充実、発展、振興のために何をなすべきかを、常に自身に問いながら職務を遂行してまいる所存です。

 教育は「人づくり」です。子どもたちの未来を展望し、藤井寺の担い手として活躍できる人材として「夢や志を持ち、個性を生かし、仲間と共に未来を切り拓く子ども」の育成をめざします。

 国においては、急激に変化する社会において主体的に生きる子どもの育成をめざし、昨年度は、幼稚園・保育所・幼保連携型認定こども園の保育や教育の内容が改訂・実施されました。来年度は小学校、再来年度は中学校において新学習指導要領が実施されます。

 新しい教育改革の趣旨を踏まえ、幼児期から中学校を見通し、切れ目のない、きめ細かな、質の高い教育の実現をめざします。また、ICT教育や英語教育など、新しい時代に対応した教育にも力を入れます。

 また、活気にあふれた街づくりの観点からも、教育委員会の役割は大きいと思います。学校が核となり、家庭や地域と一体となって、「地域が学校を元気にし、元気な学校が地域を活性化する」教育環境を実現します。

 悠久の歴史の中で、誇りに思える歴史遺産が現在まで受け継がれ、未来に継承していかなければなりません。百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録を契機に、歴史文化の薫る街づくりを進めます。

 教育委員会の全ての課(教育総務課・生涯学習課・文化財保護課・スポーツ振興課・学校教育課・図書館)が一体となって、子どもも含め、あらゆる世代の市民が学び、集い、遊び、スポーツを楽しみ、交流し合える個性豊かな生涯学習活動の充実を図ります。

 これらの施策を進めるにあたっては、市民の皆様の声を十分にお聞きし、その思いを反映していくことが重要であると思います。

 

 

お問い合わせ

政策企画部 政策推進課 政策特命担当
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所6階61番窓口
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1171 (政策特命担当)
ファックス番号:072-952-9501
メールフォームでのお問い合せはこちら