就学援助制度について

更新日:2020年05月01日

≪重要なお知らせ≫ 令和2年度就学援助制度の申請受付について

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、今年度に限り、市役所への提出以外にも、郵送による提出も受け付けます。

※詳しくは、下段の「申請期間」、「申請方法」等をご確認ください。

※申請に関するご相談、ご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。

 

制度の概要

 教育委員会では、小学校・中学校に通うお子様がいらっしゃるご家庭で、経済的理由によって学校の費用にお困りの保護者に対し、学用品費、給食費などの学校に係る費用の一部を援助しています。

※前年度(令和元年度)就学援助制度を受けていた方も、引き続き援助を希望される場合は、改めて申請する必要があります。

 

対象

 藤井寺市立の小・中学校、又は本市に住所を有し公立小・中学校もしくは国が設置する小・中学校に在籍する児童・生徒の保護者で、次の1又は2に該当する方

1.令和元年度又は令和2年度において、生活保護が停止又は廃止になった方

2.市民税の課税総所得金額(課税標準額)が認定基準額以下の方
 基準額は、教育委員会にお問い合わせください。

 

申請期間

令和2年4月6日(月曜日)~4月21日(火曜日) ~令和2年5月8日(金曜日)  ~令和2年6月30日(土・日・祝日を除く)

★新型コロナウイルス感染症に対する「緊急事態宣言」の発出に伴い、当初申請期間を延長しています。

 

上記期間終了後も随時申請を受け付けています。(令和3年3月10日まで(土・日・祝日を除く)) 

 ただし、申請された日からの認定となり、援助費も認定後の額になるほか、援助の種類によっては支給対象とならない場合もあります。

 

申請方法

 申請書及び必要な添付書類を添えて、教育総務課窓口または市内小中学校まで提出、もしくは教育総務課まで郵送にて提出してください。(郵送先は、ページ下部のお問い合わせ先をご確認ください。)

 

★新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、今年度に限り、郵送による提出も受付しています。

 郵送により申請される方は、くれぐれも申請書の押印漏れ、記入漏れ、記入誤り等がないようにお願いいたします。書類不備がある場合、受付できない場合や、認定作業が遅れることがありますのでご了承願います。

 また、郵送による申請の場合、消印日を申請日としてみなしますので、申請期間にはご注意お願いします。

 


※申請書は、教育総務課窓口または藤井寺市立小・中学校にて配布しています。

 または下記よりダウンロード可です。A4サイズの用紙に出力してください。

 令和2年度就学援助申請書・同意書(藤井寺市立小中学校専用)(PDF:290.6KB)

 令和2年度就学援助申請書・同意書(大正小学校専用)(PDF:290.2KB)

 令和2年度就学援助申請書・同意書(大正中学校専用)(PDF:289.3KB)

※上記以外の小・中学校に在籍されている場合は、教育総務課までご連絡ください。


 

必要な添付書類

原則、申請書以外の書類を提出する必要はありません。

 ただし、下記に該当する方については、該当の書類を添えて提出してください。

1

平成31年1月1日時点の住所が藤井寺市でない方(※1)

申請者の世帯のうち、収入がある方全員の「市・府民税所得証明書」等の所得を証明する書類
2 令和元年度又は令和2年度において、生活保護が停止又は廃止になった方(※2) 生活保護停止・廃止決定通知書(写)

(※1) 令和2年6月以降の申請の場合、「平成31年」を「令和2年」と読み替えてください。

(※2) 2に該当する方で、生活保護法に基づく保護の停止または廃止後に婚姻等により世帯構成が変わり、所得の状況が変化している場合は、教育委員会で世帯全員の所得額を調べさせていただき、認定基準に基づき審査をします。

 

援助費目

4月認定の場合 

援助費目 支給時期等
1   学用品費・通学用品費 定額 年3回(6・9・1月)に分けて支給予定
2

校外活動費(宿泊あり)

実費 行事実施後、学校から実施報告書が教育委員会に提出された後に支給予定
3  修学旅行費 実費(上限あり)
4

校外活動費(宿泊なし)

実費(上限あり) 翌年度4月支給予定(年間の全行事実施後)
5  中学校入学準備金 定額

小学校6年生に対して、中学校入学前3月に支給予定

6  医療費  自己負担分 教育委員会から医療機関へ直接支払います。
7  給食費 実費 市立小中学校、大正小学校在籍の方は学校を通じ、給食組合等へ支払います。(その他の学校は別対応となります)

 

国・都道府県が設置する小学校もしくは中学校に在学されている場合は、6、7の費目は支給対象外となります。

 

医療費については、学校での健康診断等の結果、下記の「学校病」と診断され、治療を必要とされる方に対し、教育委員会が医療券を交付し、保険診療分の自己負担額を援助します。(希望される方は、必ず受診前に交付申請してください。)

 学校病…むし歯、慢性副鼻腔炎、中耳炎、結膜炎、寄生虫病、アデノイド、白癬、疥癬、膿痂疹、トラコーマ(ただし、アレルギー性結膜炎、アレルギー性慢性副鼻腔炎、急性副鼻腔炎は対象外)

 

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部 教育総務課
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所6階66番窓口
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1401 (総務担当、施設管理担当)
ファックス番号:072-938-6881
メールフォームでのお問い合せはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。