必要な方に生理用品を無償で配布しています

更新日:2021年10月01日

 様々な事情によって生理用品の入手に困っている人がいます。
 市では、生理用品の入手に困っている方への支援として、災害用の備蓄品を活用し、相談窓口で生理用品の無償配布を行っています。相談も受け付けていますので、お気軽にお越しください。

※マイバッグを持ってお越しください。
※声を出さなくても大丈夫です。スマートフォンなどでこの画面を提示してください。

10月より配布場所が変更になり、現在は市役所本庁舎総合案内での配布は行っていません。

対象者

生理用品の入手に困っている市内在住、在勤、在学の方

配布場所(相談窓口)

1.人権悩みの相談室(パープルホール3階男女共同参画ルーム内)
 月・火・水・金・土曜日 9時~12時、13時~16時
 電話 072-939-1118

2.社会福祉協議会(福祉会館1階)
 平日(祝日を除く)9時~17時30分
 電話 072-938-8220


各相談窓口では、こんな相談をお受けしています。秘密は厳守されますので、安心してご相談ください。

■人権悩みの相談室
 夫からモラハラやDVを受けている、子育てが不安、人間関係に困っているなど、女性の悩みについて、女性相談員が寄り添いながらお聴きします。

■社会福祉協議会
 生活に困っている、利用できる福祉サービスや制度を知りたいなど、福祉の悩みについて、コミュニティソーシャルワーカーがお話を伺います。

お問い合わせ

市民生活部 協働人権課 人権推進担当
〒583-8583
大阪府藤井寺市岡1丁目1番1号 市役所1階4番窓口
電話番号:072-939-1111 (代表)
072-939-1059 (人権推進担当)
ファックス番号:072-952-8981
メールフォームでのお問い合せはこちら