各部局運営方針について

各部局運営方針について

 本市にあっては、市役所の業務をサービス業として捉え、「市民目線・お客様目線」に立った市政運営を進めています。

 また、市民協働・公民連携という視点で、「藤井寺市の未来はみんなで作る」、「市の政策を伝えるから伝わるに変える」の実現を目指し、市民の皆様の声や思いを市政に反映しながら、何事にもスピード感を持って、各種の施策や事業に取り組んでいます。

 市政運営にあたっては、「風通しの良い市政を市民目線で実行」、「子育てをするなら藤井寺と言われるまちを実現」、「観光資源を活かしたまちのにぎわいを創出」、「健康で生き生きと暮らせるまちづくりを推進」、「危機管理体制をしっかりと構築」の5つを大きな柱として、まちに活気があり、市民の皆様に安全で安心して暮らしていただけるまちづくりを進めます。

 この各部局の運営方針は、市長の市政運営方針を踏まえ、各部局長のリーダーシップのもと、令和3年度において、新型コロナウイルス感染症への対応をはじめ、各部局で業務を進める上での基本方針と重点的に取り組む施策等を取りまとめたものです。

 なお、本市では、国連サミットで採択された「SDGs(持続可能な開発目標)」の取り組みを進めるため、「藤井寺市SDGs取組方針」を策定しており、この各部局の運営方針に定める各種施策等についても、SDGsとの関連を明らかにしています。

 

SDGS世界を変えるための17の目標